大使館からのお知らせ

タイ在留邦人にむけて、2014年5月20日に緊急一斉メールが届きました。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

戒厳令発出に伴う注意喚起

(2014年5月20日現在)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 陸軍は,タイ全国に同日朝3時をもって戒厳令を発出することを発表しました。
 戒厳令下では,治安維持のために様々な規制措置が執られる可能性があり,テレビ放送の規制及び政治デモ集会の制限が発表されています。
 既に,大使館は,タイ政府関係当局へ邦人の安全確保等の申し入れを行っておりますが,今後,在留邦人の皆様の生活にも影響が及ぶ措置が執られる可能性もありますので,大使館からのお知らせ等関連情報には十分注意をお願いします

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館
  電話:(66-2)207-8502,696-3002
  FAX :(66-2)207-8511

プーケットの生活

 2014年5月20日現在、プーケットでの生活はいつもと全く変わりがありません。政情不安のための戒厳令だと思いますが、観光産業で成り立っているプーケットは、バンコクのようなデモなどは全くありません。